いなばの◯描きブログ

遠野の漫画練習blog

今週の青エクの話

こんにちは。

ミルルの話を投稿してからまたPVに悩んで、きのうは1日に何回もカクヨムさんを確認したり、ツイで宣伝したり、自主企画を立てたりと色々やってました。

もうSNS依存状態でした。疲れた。心がしんどい。そんな時。録画していた青エクを見たら、心がすっとして、「ああ、ほんと。こういう話が好きなんだよなぁ」と、全身の強ばりがとけました。ありがとう!青エク!

 

それで昨日の夜、ぼけーっと見てて思ったのが、昔と今とでは主人公像が大きく違うよなーと。

なんかこう……今の主人公ってあんまり他人の心にぐいぐい行かないの!でも燐たちは仲間が困ってたりしたら、どんな事情でも飛び込んで、必ず助けてくれる。

それがどれだけの救いか。絶対に見捨てたりしない、っていう安心感を感じるんです。

一方、今の主人公は、あくまで自分のできる範囲で気が向いたら助けるみたいな感じな気がする。誰かの為に一生懸命ってあんまり見ないというか、現実寄りな主人公が多いのかなぁ。(寂しい)

うちのリトもそんな感じですね。奴は冷めている。まだゼノのほうが熱血ではないけど、情に厚いです。

 

面白かったなー。今週も。原作はどこまで読んだんだろう?一回、長い休載が入ってそのあとからかな。不浄王までは見た。そのあとはわからない。だから今のところはすごく新鮮です。

ちなみに子供の頃はメフィストが大好きでした。(今もそう)

死後に魂あげるから、彼と契約して時間を停めてほしいと子供ながらに思っていました。そしたら長生きできるなーと。今ならゼノの話を完成させるまで、空間ごと時間を停めてほしいな。そうすれば生活の心配がなくなる。

と、思い切り能力に惚れこんでいるのですが、今週のメフィストかっこよかったです。シュラさんが倒れたところを姫抱っこしてました。あのTシャツ、首の後ろにも萌えの文字があって芸当細けぇなと、スタッフ愛を感じました。

来週はついに、出雲ちゃんの過去がわかるっぽい!いいところで次に続くになってて、うおー、1週間はやく来ーいと今からわくわくです。

レーズンパン2袋目!本日のお昼です。