いなばの◯描きブログ

遠野の漫画練習blog

ゼノの物語をはじめてみたり

どうも! 懲りずにまた小説を書きはじめた遠野です。 王佐ゼノ。元は『ユーハルドの王佐』という名前で載せていた話をベースに改編したものです。以前、カクヨムさんに載せたときは一週間で挫折したので、今回は続くのでしょうか。遠野も疑問です。 ちなみに…

カクヨム再登録しました

題名の通り。 再びカクヨムさんに登録しました。 普段は公募メインに活動しているのですが、やはり大勢の人に見てもらえるところで実力をつけないといけないのかなと。それからモチベーション的な問題も。 今度の作品はラノベ向けに書いた話です。ラブコメし…

ユーハルドの王佐 登場人物一覧

キャラクター紹介を掲載しました。 ユーハルドの王佐 目次 『登場人物』にて随時更新中です。 アルヴィット→回復要員 ライアス→標準なバランス型 フィー→攻撃力、HPが高い。防御は弱い イリス→その場にいると運が上がる。(ドロップ率UP)

ユーハルドの王佐 第4話-Ⅱ「モグラの襲来」

第4話続き(約3000文字) 「大きいですね!」 「そうだね…………」 アルヴィットたちは現在、突如出現した巨大モグラの対応に追われている。大きさはおよそ三メールくらいか。巨大というほどでもないかもしれないが、それでも大人ひとり分よりも大きいその姿は…

夏といえば

ゴーヤ。そう、ゴーヤチャンプルの季節です。 久々にブログ更新。 仕事という名の応募作つくったり、ストック書いたりしていました。 それはそうとゴーヤ。いまとてもゴーヤチャンプルが食べたい。 あれはなぜにあんなうまいのか。豚肉の甘味とゴーヤの苦み…

ユーハルドの王佐 第4話-Ⅰ「モグラの襲来」

(約6000文字) ユーハルド王国、グランポーン地方ベール村。 アルヴィットは畑にいた。 「今年も大量だな。うぐ、気持ち悪……」 前も後ろも一面赤い果実の木々たち。 ここはアルヴィットの実家がある村、ベール村のリンゴ畑だ。昔から見慣れたこの赤園は、落…

知らなかった新事実

なんか色々デビューの方法調べていたら、 結論:個人サイトは向かない そんな。サイト運営楽しいのに。デザインカスタムとか賢くなった気分になれるのに。 なのでどこかの投稿サイトにも載せようかと思案していたら、なんと! かつて目指していた志望先が小…

ユーハルドの王佐 第3話-Ⅱ「見えるものがすべてじゃない」

第三話つづき(6000文字弱) 「俺たちはピナート公国の人間だ! 祖国を奪ったレオニクスを断罪し、公国を取り戻すことをここに宣言する!」 噴水広場の中心で、なにやら青年が演説をはじめた。男はアルヴィットと同じくらいの年齢だろうか、彼の周りにはこれ…